春と冬、同じ化粧下地を使うのはNG!これからの季節におススメなのは?

春と冬、同じ化粧下地を使うのはNG!これからの季節におススメなのは?

2018年03月01日更新 こま 998 view

一年通して基礎化粧は同じ物を使っていませんか?安心して使えるメーカーのものはいつでも手にしていたいものですが、ちょっと待って!その日のコンディションがあるように、基礎化粧も使い分けが必要です

春目前、化粧下地はそのままでいいの?

出典:girlydrop.com

そろそろ暖かい日が増え、春の気配がしますね。服もやっと春物をきることが出来そう。

冬から春に変わる今の時期は基礎化粧を見直す機会です。
お洋服の衣替えをするように、スキンケア用品も衣替えをした方が良い理由と、これからの紫外線対策に向けてのおススメ化粧下地を紹介いたします!

春先の寒暖差と紫外線に注意!

紫外線の上昇は地域差もありますが、だいたい2月から。
特に日照時間の短いこの時期はケアを怠る人が多く、後にシミやしわの原因になると言われています。
実は2月の紫外線率は真夏の約8割もあるんですよ!
しっかり保湿ケアと、UVケアは始めた方が良いですね。

それではUVケアできるおススメ下地を紹介します。

UVケアできる、春に重宝するおススメ化粧下地

マキアージュ

ファンデーションの吸着をよくする新マグネット効果で、時間がたってもくすまず、崩れないお肌を保ってくれるCCクリームです。
SPF25は春のメイクには十分と言えます。

美容液成分配合でお肌のトーンを上げるだけでなくつけてるだけで質感を上げてくれます。
ほんのりピンク色の明るい肌は春向きですね!

【マキアージュ】
ピーチチェンジベース CC
SPF25、PA+++
30g 3,000円(税抜)

プリマヴィスタ

8年連続化粧下地No1のプリマヴィスタの化粧下地が、今年さらに進化!
秘密は皮脂吸着パウダーで皮脂を固めて肌の上に出さず、皮脂をはじくコートにより化粧崩れしにくいお肌に導いているんですね!
汗をかきやすくなる季節、小鼻の周りの化粧崩れを気にせずに済むのはイイですね。
カミツレエキス配合でしっかり真皮の奥を保湿してエアコンなどで乾燥しがちなお肌を守ってくれます。
2月27日より順次、新作発表になる化粧下地に注目ですね!

【プリマヴィスタ】
皮脂くずれ防止 化粧下地
SPF20・PA++
2,800円(税抜)

イプサ

出典:www.ipsa.co.jp

光コントロールで凹凸を補正してくれ、光を補い、反射を補う事で透明感を高めてくれる化粧下地です。
春は自律神経などの影響からかターンオーバーのサイクルが短いのでこれを一本持っておくと便利ですね。

少しくすみが気になる日に使ってみて。
テカリやすく、かさつくと感じたときにはブルーがおススメです。
春のメイクの強い味方になってくれますよ。

【イプサ】
コントロールベイス
SPF20 PA++
全3色 20g 2,800円(税抜)

エクスボーテ

出典:madrex.com

これ一本で女優肌にしてくれる!エクスボーテのCCクリームを紹介します。
一般的にSPF50値の数値が高いものは乾燥しやすいと言われているのですが、こちらの商品はマイクロナノコラーゲンや、ヒアルロン酸などの美容成分エキスを22種類配合し、みずみずしい肌に導いてくれます。

ファンデーションとメイク下地、BBクリームの工程をオールインワンで済むので朝忙しい時間のメイクにも重宝してくれます。
微粒子パウダーの成分によりカバー力も抜群ですよ!

【エクスボーテ】
CCクリーム
SPF50+ PA++++
全2色 30g 3,800円(税抜)

NARS ナーズ

オイルフリーで敏感肌の人にも安心して使える下地です。
偏光パールで今年風の”しっとり濡れたような質感”の肌に導いてくれます。

カプセル状のUVカット効果のある成分を配合していますので、つけた瞬間からお肌をしっかりガードしてくれます。
下地の段階で肌の状態をしっかり作っておくと、その後のファンデーションやハイライトのノリが違いますよ!

【NARS ナーズ】
ラディアンスプライマー
SPF 35/PA+++
4,000円(税抜)

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

こま

ナチュラル風小悪魔仕上げティント添え♡に仕上げるメイクなら私に任せて!