ナチュラルな愛され眉になれる♡今買いの人気の眉マスカラ特集

ナチュラルな愛され眉になれる♡今買いの人気の眉マスカラ特集

2017年08月23日更新 RICO 911 view

眉は顔全体の表情を決める大切なパーツ。今トレンドのふんわりナチュラルな太眉は、女性らしく優しい印象に見せてくれるので男女ともに人気です。そんな愛され眉を作るのに便利なアイテム、それが「眉マスカラ」。難しい眉メイクも簡単に出来ちゃう優れものなんです!

理想の眉を手に入れたい!

メイクの中でも失敗すると大変なのが眉メイク。
きれいな形の理想的なラインに仕上げるためには、結構テクニックが必要ですよね。
不器用だから毎朝メイクするのも時間掛かるし、ナチュラルに仕上げようと思ってもなかなか難しい・・・。

そんな時、簡単に立体感のあるふんわり眉に仕上げてくれるのが「眉マスカラ」なんです!

そこで今回は眉メイクの救世主、眉マスカラの魅力と使い方、そして人気の眉マスカラをご紹介します。

眉マスカラの魅力とは!

眉メイクの持ちがUP

眉マスカラは、アイブロウペンシルやパウダーアイブロウなどで眉を整えた後に使うのが基本です。

ペンシルやパウダーは、地肌に直接塗るように使うので汗や皮脂の影響で落ちやすくなってしまうのですが、眉マスカラは眉毛一本一本をコーティングするように使うので落ちにくいんです。
さらに先に乗せてある、ペンシルやパウダーの落ちも防いでくれます。

眉の質感を変えられる

「眉毛をもっと軽くふんわりさせたい」という時や、印象を変えたいという時、明るいカラーの眉マスカラをサッと塗るだけで、濃い眉毛も軽くやわらかな印象に仕上げることが出来ます。
逆にもっとしっかりとした眉毛にしたいという場合は、ブラックなどの濃いカラーにすればバッチリ!

眉毛の生えムラや、アイブロウの塗りムラなどもナチュラルにカバーしてくれます。

メリハリ・小顔効果

眉マスカラは、ペンシルやパウダーではなかなか出せない立体感を出すことが出来ます。
眉毛にふんわりとした立体感を持たせることで目元や鼻筋に陰影が出来、顔全体にメリハリがつけられます。
ナチュラルな彫り深メイクに!

眉マスカラを選ぶ時のポイント

眉マスカラを選ぶ時の基本は、髪色に合わせること。

黒髪の場合は、ブラックやグレー。
茶髪の場合は、ダークブラウンやライトブラウンなど。
そうすることで眉毛だけが浮くことなく、統一感を出すことが出来ます。
髪色よりも少し明るめを選ぶと、抜け感が出てナチュラルに仕上げられますよ!

眉マスカラの使い方

①眉マスカラを塗る前に、まずはアイブロウペンシルやパウダーアイブロウで眉毛全体を整えておきます。

②眉マスカラは塗りすぎてしまうとダマになったり、ふんわり感がなくなって乾くとパリパリになってしまいます。
そうならないために、塗り始める前には必ずティッシュでブラシの液を軽く拭いておきましょう。

③液を調節出来たら、早速塗っていきます。
眉マスカラは、眉尻から眉頭へ毛流れとは反対の方向に向かって塗っていきます。
眉毛を逆立てるようにしながら根元からしっかり塗っていきましょう。

④次に毛流れに沿って眉毛を整えるようにブラシを動かしていきます。

⑤最後に飛び出ている毛などがないか確認して、全体を整えれば完成!

人気の眉マスカラはこれ!

キャンメイク カラーチェンジアイブロウ

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR