老け顔を撃退!簡単な習慣でたるみを防止しよう!

老け顔を撃退!簡単な習慣でたるみを防止しよう!

2018年10月04日更新 pkkmam 229 view

年齢相応のファッションをしていても何だか老け顔に見られてしまう場合ってありませんか?老け顔もちょっとした習慣でたるみを防止できるようです。この機会に老け顔対策、思い切って始めてみてください。

老け顔の特徴って?

老け顔に見えてしまう理由は?
①たるみが目立っている
②表情が乏しい
③口角が下に向いてしまっている
④肌に輝きがない

一つでも当てはまる場合には残念ながら老け顔に見られてしまっています。

老け顔を改善するための習慣とは?

老け顔になってしまう最大の理由としては顔色がさえない、たるみが目立つということが主なことではないでしょうか?

睡眠不足になっていたり、美肌作りのためにちょっとした努力を怠ることで一気に老け顔を作ってしまうのです。

老け顔を撃退するための習慣その①

紫外線対策は老け顔防止の基本です。
夏の時期に紫外線対策を怠ることでシミやたるみを作ってしまうことになります。

肌の中にあるコラーゲンを破壊してしまい弾力を失うきっかけになるのがこの紫外線なのです。

暑い夏が過ぎて秋口になうころに鏡を見て慌ててしまうということもよくあることです。

老け顔を撃退するための習慣とはその②

慢性的に寝不足になっていると成長ホルモンの分泌が退化してしまいます。

夜の22時以降は極力眠るようにしてください。
肌のターンオーバーを助けるためにも十分な睡眠を確保することを考えておきましょう。

老け顔の敵・たるみを防止するためにできること

老け顔最大の原因はたるみです。
たるみは毎日の生活習慣に気を遣うことで防止できる場合もあるということをご存知でしょうか?

紫外線を防ぐこと以外にも、喫煙の習慣や栄養のバランスにも気を配るなど、自分自身の気づきも大事なのです。

たるみ防止のために

口元のたるみは表情を乏しくしてしまう原因です。口角をキュッと上げる習慣を付けてください。

化粧品でケアする時にも下から上へということを守ってください。

しわやたるみを防止するためのマッサージ

お風呂に入った時に洗顔クリームなどを使って、頬をリフトアップできるようにマッサージを習慣にしてみてください。

老廃物がたまって顔がむくんでいたり、たるみ顔にも顔のリンパマッサージは継続することで効果が出るものです。

さよなら!老け顔!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

pkkmam

ヨガにはまっています♡