妻は永遠の恋人♡フランス式恋愛から見習いたい感覚とは?

妻は永遠の恋人♡フランス式恋愛から見習いたい感覚とは?

2018年07月23日更新 あーちゃん 2208 view

フランス人の男性は、妻を永遠の恋人と考えているようです。それは一体どのようなことなのでしょうか。ここでは、フランス人男性の女性に対する考え方を紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

フランス流の恋愛が素敵!

昔ではあまり考えられなかったことですが、最近では国際結婚も非常に多くなってきました。

中でも、フランス人の考え方や結婚観が素敵だと話題になっているんです。

フランスの男性が妻となる女性に求めること

国が違えば、文化も考え方も大きく違って当然です。
フランス人の男性は、女性にどんなことを求めているのでしょうか。

そして、どのような女性ならフランス人に「素敵」と思われるのでしょうか。

自立すること

フランス人の男性は、自立している女性に強い魅力を感じます。

日本の男性は、女性を「守ってあげるたい存在」として、頼られることを好みますが、フランス人の男性はそうではないのです。

女性は自立して、自分の言動や仕事に責任を持って動いている女性を魅力的に感じます。
実際に、ビジネスの場では、男性に頼らずとも一生懸命働いている女性は、フランス人に好まれる傾向にあるようです。

いつでも「女性」を忘れないこと

結婚をすれば、一緒にいることが当たり前になり、女性でいる努力を怠ってしまう女性も多いのではないでしょうか?

家の中で下着で出歩いてしまったり、毎日同じような洋服を着ている人は要注意です。

日本人の男性は、そのような女性を見ると「家族になったんだ」と感じて微笑ましい視線を送ってくれることもありますが、フランス人の男性はいつまでも女性を「恋人」としてみるので、いつまでも女性らしくいて欲しいのです。

2人きりの時間をしっかりとること

結婚をすれば、子供が生まれることもあるでしょう。
子供を育てていける喜びは大きいものですが、忙しくてついつい子供にかかりっきりになってしまうこともあると思います。

結婚すると子供が優先になって、夫婦の時間はなかなか取れないものですが、そこは少し工夫をして、短時間でもいいので夫婦でデートをするようにしましょう。

実際にフランス人と結婚した女性の話では、子供は一時ベビーシッターに預けるなどして、夫婦の時間をとるようにしているといいます。

現状に満足せず、常に努力していること

日本女性は、結婚して専業主婦になり、家事をこなす日々を送る人も多いと思います。

専業主婦になるのが悪いということは全くありませんが、家庭に入ったからと家事などをこなすだけではなく、積極的に何かに挑戦する姿勢が大切です。

例えば資格を取るために勉強したり、趣味を極めたりなど、何でも構いません。
結婚しても生き生きと頑張っている妻の姿に、フランス男性は魅力を感じるのです。

こんな女性は魅力なし!?

フランス人が好む結婚相手の条件を紹介しましたが、反対にあまり好まれない点もあります。

身に覚えがある人は、なるべく改善していくように心がけてみてください。

彼に依存する

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR