これは簡単!オシャレ眉のコツは「太眉に○○を入れる」だけ!

これは簡単!オシャレ眉のコツは「太眉に○○を入れる」だけ!

2017年09月08日更新 REMY 9310 view

今流行りの「太眉メイク」。上手くやろうとしても厚化粧に見えてしまったり、田舎臭い印象になってしまいがちです。でも実は、いつものメイクにちょっとのコツをプラスするだけで、とっても簡単におしゃれ眉が作れちゃうんです♡

ポイントは2つ

太眉の中に「ツヤ質感」と「すき間」を入れるだけなんです!
たった2つのポイントでおしゃれ眉が手に入っちゃいます♡

太眉レシピ

ツヤ質感UPアイテムはクリアマスカラ

実は、クリアマスカラは眉毛にも使えます。
セザンヌのクリアマスカラなら、保湿効果・トリートメント効果も優れているので眉毛に負担がかかりません。

【セザンヌ クリア マスカラR】
400円(税抜)

眉メイクの1番初めに塗ることで、ツヤ質感がアップ!
クリアマスカラで眉毛の毛流れを整えましょう。
そうすることで、眉のすき間が生まれます。

リキッドアイブロウをほんの少しプラス

髪の色に合ったリキッドアイブロウで、眉尻の形をはっきりさせます。
毛の流れに沿って書いていくと◎
クリアマスカラで作ったすき間を埋めすぎないように注意しましょう※

キャンメイクのリキッドアイブロウなら、夏の時期に嬉しい皮脂やこすれに強い仕上がりに。
さらに、濃さも調節できるので思い通りの眉になります。

【キャンメイク アイブロウリキッド】
500円(税抜)

仕上げはパウダーアイブロウ

パウダーアイブロウを眉全体にポンポンとのせましょう。
ポイントは軽くのせることです!

アイメイクといえば、ケイトははずせませんね。
ケイトのデザイニングアイブロウ3Dなら、名前のとおりグラデーションで立体的な仕上がりの眉にしてくれます。
さらにブラシも細やかな部分まで描けるようになっているので、使い勝手もいいんです。


【デザイニングアイブロウ3D】
1,200円(税抜)

眉と眉の間のすき間も大事

眉間が狭いと、キツそうな表情になってしまいます。
ナチュラルな間隔を意識すると◎

今どき眉で可愛いをプラス♡

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

REMY

雰囲気かわいくなりたい!