大切なのは目の錯覚。ショートネイルでも爪を長く綺麗に見せるネイルデザイン♡

大切なのは目の錯覚。ショートネイルでも爪を長く綺麗に見せるネイルデザイン♡

2016年06月29日更新 あーちゃん 1779 view

綺麗なネイルって憧れるけど、爪が短いから、思うように可愛いネイルにならない…。そんな悩みを抱える女の子も多いはず。でも、ショートネイルでもポイントさえ押さえれば、細く長く綺麗な爪に見せることができるんですよ。

ショートネイルしかできない…。

長い爪に憧れるけど、仕事の都合上、ショートネイルしかできない。
そんな女子も多いはず。
そんな時は、細く長く、爪先を錯覚させるネイルを楽しめばいいんです。
ショートでも、可愛い爪先は作れますよ。

爪を長く綺麗に見せるネイルデザイン♡

では実際、どんなネイルをすれば爪先が長く綺麗に見えるのでしょうか?
実は、かなりシンプルなポイントをいくつか押さえるだけで、トレンドの美爪がゲットできるんです。

濃いカラー

真っ赤なネイルは、指先にインパクト大の印象に。
そのため、指が細く見え、ネイルも長めのかっこいいデザインに見えるんです。

出典:weheartit.com

また、短い爪の人の方が、実はビビッドカラーなどの濃いネイルがよく似合うんです。
濃いピンクは女子力も上がりますし、指先を素敵に彩ります。

ヌード系カラー

シンプルなヌード系カラーも指先を美しく見せてくれる効果が高いです。
指の色とあまり差がでないので、境界線がぼやけ、指が長く見えるんだとか。

ヌード系のカラーは悪く言えば地味になりがちなので、この色を合わせるときは、上にストーンを乗せたりラインを引いたりして、少し手を加えると綺麗に見えます。

寒色系のカラー

濃いカラー同様、寒色系のカラーも指先を程よく引き締めてくれます。
これにより、爪先が綺麗に、細長く見えるので、美指効果も絶大です。

おすすめなのはブルー系統です。
あまりに濃いブルーだと指先が暗くなってしまいがちなので、そんなときはストーンなどでほどよく明るさをプラスして、バランスをとるようにしましょう。

グラデーションカラー

徐々に色が濃くなるグラデーションネイルも、指をほっそり見せるには効果的なデザインです。
ポイントは、指先に向かって濃くなるよう、何度か重ねて塗るのがおすすめです。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR