「咲かないで」が back number、西野カナを抜いて一位に!今年の卒業ソングを歌う WHITE JAM とは?!

「咲かないで」が back number、西野カナを抜いて一位に!今年の卒業ソングを歌う WHITE JAM とは?!

2016年02月03日更新 momo 4016 view

中高生の間でブレイク中の卒業ソング「咲かないで」。この楽曲が、back number「クリスマスソング」、西野カナ「トリセツ」を抑えて、歌詞ランキングで一位となっているんです。若者たちが熱を上げる現代版卒業ソング、そのみどころをまとめてみました。

現代版卒業ソング「咲かないで」が今話題!

出典:

中高生の間でブレイク中の卒業ソング「咲かないで」。
この楽曲が、back number「クリスマスソング」、西野カナ「トリセツ」を抑えて、歌詞ランキングで一位となっているんです。
若者たちが熱を上げる現代版卒業ソング、そのみどころをまとめてみました。

「咲かないで」のみどころ♡

①女子高生たちが号泣

出典:

「咲かないで」は今、卒業シーズンの中高生たちの約束ソングとなっています。
その歌詞は何度聞いても胸が熱くなるほど素敵。
特にAメロの初めの歌詞が突き刺さっているようです。

出典:

今まで当たり前のように過ごしてきた大切な人との日々。
そんな毎日との”別れ”を切なく想う気持ちがストレートに伝わってくるこの卒業ソング。

確かに、若者たちが熱を上げる理由がうかがえます。

②ネット、学校でも大流行中

出典:

この曲をBGMに、仲のいい先輩、友達、なかには先生と一緒にこの振り付けをおどってSNSに投稿するのが今流行っているようなんです。
そして、卒業式どころか、休み時間、成人式にも歌われているのだとか。

③これを歌う、WHITE JAMとは一体誰なのか?

出典:

■プロフィール
SHIROSE (Main Vo, Producer) NIKKI (Vo) GASHIMA (Rap)

2014年にユニバーサルシグマよりメジャーデビュー。
代表曲「ウソツキ」はiTunes総合アルバム・チャートで堂々の1位を獲得。
同曲は自身の体験談をもとにつくられた曲で、YouTubeで800万回再生され、泣ける曲の代表入りを果たしました。
2016年2月3日には、4thシングル「咲かないで」を発売。

2013年には楽曲 「夢がさめて」 で”第55回日本レコード大賞企画賞”を受賞。

出典:

楽曲提供は、なんと400曲以上。

松田聖子&クリスハート「夢がさめて」
MISIA「桜ひとひら」
KARA「French kiss」
AAA「Still love you」
Da-iCE「I’ll be back」
Hey Say Jump「ignition」

など…
提供楽曲が次々と大ヒット。
いずれもオリコンチャート一位ですね。

出典:

WHITE JAMのプロフィールをみたところ、なんとすごい人たちのようですね。
音楽業界では、知らない人はいないみたいです。
渋谷女子高生たちのカリスマでもあり、あの曲も、あの曲も、実はこの人たちが作っていたんですね。

作曲家としては、すでにレコード大賞企画賞を受賞するなど、今20代でもっとも勢いのある新人グループがWHITE JAMなんです。

④泣ける歌でも話題

出典:

自身の体験談をもとに作られた楽曲「ウソツキ」はyou tubeでも800万再生。

このグループの作詞作曲を手がけるのが、ボーカルのSHIROSE。
20代でこれとは、天才的です。
特に声、歌詞がとても衝撃的なんです。
ぜひ聞いてみてくださいね。



出典:https://www.youtube.com/watch?v=N6-2FjDKQmA

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

momo

美味しいものだいすき♡