スープクレンズで体の中から綺麗になる。飽きずに続けるための自家製スープレシピ

スープクレンズで体の中から綺麗になる。飽きずに続けるための自家製スープレシピ

2016年03月24日更新 misato 795 view

スープクレンズってご存じですか?スープクレンズは、今注目を集めている体質改善法なんです。温かいスープを食べて、体内の余分なものを取り除く。そんなスープクレンズは、お家でも簡単にできることもメリットのひとつ。スープクレンズを実践して体の中から美しくなりませんか?今回は、スープクレンズの方法とスープのアレンジレシピをご紹介します。

夏までに綺麗に痩せる方法。

出典:websta.me

冬の間にたっぷりとため込んでしまった脂肪。
しっかりバランス良く食べることは健康にとっては大切ですが、過剰に栄養を摂りすぎているということも…。
また、冷えた体は代謝が落ち、より脂肪や毒素をため込みやすくなっているはずです。

でも、もうすぐ肌を出したファッションがしたくなる季節。
その前に体の悪いものを一掃して体の中から美しくなりたいですよね。
そんなあなたにおすすめしたいのが、”スープクレンズ”なんです。

スープクレンズって?

ファスティングがトレンド。

”ファスティング”という言葉を知っていますか?
ファスティングは、流行に敏感なセレブなど、海外から火が付いた今トレンドのダイエット法です。

ファスティングとは”断食”のこと。
一定期間酵素ドリンクや水のみを口にして過ごすことで、胃を安めて腸を綺麗にし、体内の余分な毒素を排出して体をリセットするというものです。

でも、一切固形物を摂取しないファスティングはちょっとハードルが高め。
そこで、普段の食事の代わりにスープやジュースなどの流動食を摂って行う方法が注目されています。
ファスティングの復帰時に、または軽いファスティング用に作られたジュースやスープが、それぞれ”ジュース/スープクレンズ”と呼ばれるものなんです。

ジュースorスープ?

ジュースクレンズとスープクレンズの違いは大きく3つに分けられます。
まずは、温度の違い。
ジュースクレンズは夏など暖かい季節には飲みやすく続けやすいですが、冬には冷たく飲みづらい側面があります。
一方スープクレンズは、体を温めて代謝を良くしてくれる効果があるため、季節を通しておすすめなんです。

次の違いは酵素。
コールドプレスジュースを使うことが多いジュースクレンズは、野菜や果物の酵素をたっぷり摂ることができます。
しかし、スープは加熱するうちに野菜の酵素は壊れてしまいます。
本来のファスティングで必要な酵素はジュースクレンズの方が摂りやすいようです。
そのため、使い分けるのも良いかもしれませんね。

3つめの違いは値段。
コールドプレスジュースは専用の機械で作るため、専用のジュースやスムージーを購入したり、もしくは専用の機械を購入したりすることが必要になってきます。
一方スープクレンズは、簡単に手に入る材料で何日分かをまとめて作ることが出来ます。
そのため、コスト面ではスープクレンズの方が優秀と言われます。

代謝を上げてくれる上にローコストなスープクレンズ。
注目されている理由がわかりますね。

スープクレンズの基本を確認。

スープクレンズの基本は食事の代わりにスープを摂るということ、それだけです。
専門店での販売もありますが、お家で簡単に作ることもできます。
まとめて作っても、1回分ずつ温めて食べることが出来るので、忙しい方でも安心ですよね。
温かいスープを具だくさんにすれば、満腹感も高く無理なく続けられるのも大きなメリットです。

それでは、スープクレンズの絶品レシピをチェックしていきましょう。

いろいろレシピで飽きずにトライ♡

スープクレンズ用のスープは、基本的にたんぱく質は入れず、野菜のみで作るということを守るだけで作れます。
そのため、アレンジも豊富で飽きずに続けられるのも魅力的ですよね。

今回は、野菜の旨みを生かした栄養たっぷりのスープアレンジをご紹介します。

かぼちゃとごぼうのスープクレンズ

出典:cookpad.com

【材料(8杯分)】
かぼちゃ 1/2個
玉ねぎ 1個
ごぼう 1/2本
バター 30g
水 約600cc
コンソメ 2個
牛乳 500cc
塩胡椒 適量
黒胡椒・パセリ・砂糖 お好みで

かぼちゃの甘みを生かしたポタージュタイプのスープ。
ごぼうの食物繊維がお腹を綺麗にしてくれます。
塩気が足りないなと思ったら、胡椒を多めに振ってスパイシーに仕上げるのがおすすめです。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

misato

いろんな美容法を実践しています♡