ビビットカラースカートのトップスの色・・・「いつも白になっちゃう問題」!!♡

ビビットカラースカートのトップスの色・・・「いつも白になっちゃう問題」!!♡

2017年08月02日更新 opal 1123 view

トレンドカラーになっている、ビビットカラー。 様々なビビットカラーアイテムが発売されていますが、取り入れたいのはスカート。 だけれど、なんだか、ビビットカラースカートは着まわしが難しい・・・?! 今回は、ビビットカラースカートのトップスの色に注目です。

「ビビットカラー」がトレンド♡

トレンドになっている、ビビットカラー。
彩度の高い、原色のような色のことをビビットカラーと言います。

ビビッド(vivid)は鮮やかな、強烈な、生き生きとした、という意味なんだそう。

赤や緑、黄色、青などの原色、ショッキングピンクやエメラルドブルーなど印象の強い色、あるいは蛍光色も含めてビビットカラーと呼ばれています。

トップスの色が「いつも白になっちゃう問題」発生・・・!!

いつものコーデのイメージを変えてくれる、ビビットカラーのスカート。

おしゃれ見えするカラースカートは、1度取り入れると、コーデの定番アイテムになりそう。

合わせるトップスは、やっぱり白・・・!!
あれ?!ビビットカラースカートのときは、いつもトップスが白になっちゃう・・・?!

「白」も使えるけど、違うカラーも取り入れたい!♡

Eさん(@e___ve77)がシェアした投稿 -

使える白トップスはもちろん、定番コーデとして使いたいカラー。

だけれど、いつも白トップスなのは、なんだかマンネリ・・・。

ビビットカラーのスカートに合う、白以外のトップスのカラーも知りたいですよね!

おしゃれ女子のビビットカラースカートコーデを参考に、色々なカラーコーデに挑戦してみましょう!!

参考になる「ビビットカラースカート」コーデ♡

「白」と同じくらい使えるのは「黒」♡

そうなんです!
白の反対色である黒も、ビビットカラーのスカートに合わせるトップスに使えるカラー。

白が定番だから黒は合わないと思い込んでいませんか?

ビビットカラーと黒のコントラストが、今年らしく、おしゃれにキマりますよ!

ビビットカラーは、合わせ方によって子供っぽくなってしまうのもちょっぴり悩み。

ですが黒トップスなら、そんな心配もなくなります。

オトナっぽいデザインの黒トップスなら、上品コーデに仕上がります。

@taamaa_917がシェアした投稿 -

ロゴTシャツも、今シーズンのトレンド。

カラースカート以外を黒でまとめることで、シックな雰囲気のスポーツカジュアルコーデになっていますね。

ゆるくまとめたお団子ヘアスタイルがよく似合いそうです。

透け感のある柔らかい質感のカラースカートなら、赤×黒のカラーバランスも暑苦しくなりません。

コーデを涼しげに見せてくれているポイントは、ベージュのバッグとスポーツサンダルとアクセサリー。

全体のバランスが絶妙なおしゃれコーデです。

鮮やかな柄のカラースカートにも、黒トップスが使えます。

黒トップスといっても、素材感はさまざま。

Tシャツやシャツ、レースやとろみ素材など、カラースカートやコーデのイメージによって素材感を変えてみると、コーディネートがさらに楽しくなりそう。

今年のトレンドアイテム、サッシュベルトを合わせると、いつものカラースカートコーデも少しイメージを変えられます。

サッシュベルトを取り入れやすくするコツは、サッシュベルトと同じカラーのトップスを選ぶこと。

黒トップスの引き締め効果とサッシュベルトのウエストマークで、スタイルアップできるおすすめコーデです。

カラースカートをオトナセクシーに着こなしたいときにも、黒トップスがおすすめ。

VネックやUネック、ハイネックなど、自分の体のラインを綺麗に見せてくれるトップスを選びましょう。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

opal

opalと申します