メイクや肌ケアに「ティッシュペーパー」が大活躍!?気になる使い方をご紹介♡

メイクや肌ケアに「ティッシュペーパー」が大活躍!?気になる使い方をご紹介♡

2015年07月14日更新 YONE 6531 view

化粧ノリがよくなかったり、化粧がすぐに崩れたり、顔が皮脂でテカったり…。こんなお悩みを抱えている方はいませんか?これらのお悩みは全て「ティッシュペーパー」さえあれば解決します。メイクや肌ケアをするときにとっても便利なティッシュペーパーの活用法をご紹介するので、ぜひ試してみてくださいね。

ティッシュペーパーがメイクに使える!

出典:weheartit.com

化粧ノリがよくなかったり、化粧がすぐに崩れたり、顔が皮脂でテカったり…。
女の子はメイクや肌のお悩みが尽きません。

そんなときに役に立つのが「ティッシュペーパー」です。
メイクや肌ケア時に使えるティッシュペーパーの便利な活用法をご紹介します。

ティッシュペーパーの使い方いろいろ

スキンケアの後に

出典:allabout.co.jp

メイクをする前にスキンケアをしますよね。
そのときに浸透しなかった水分や油分はそのままにしていませんか?
そのままメイクを始めてしまうと化粧ノリが悪かったりヨレたりしてしまうので、スキンケア後はティッシュオフして余分な水分と油分を拭き取るようにしましょう。
このとき、こすらずにティッシュをのせて押さえるだけにすることがポイントです。
ティッシュで押さえた後は、ハンドプレスしてしっかり肌に染み込ませてからメイクを始めましょう。

化粧下地、リキッド、クリームファンデーションの後に

出典:weheartit.com

パウダーファンデーション以外のファンデーションを使っている方で、ベースメイクが終わった後すぐにアイメイクやチークをしている方はいませんか?
ファンデーションがしっかり馴染んでいないと化粧が崩れやすくなるので、ファンデーションをつけたらティッシュで軽く押さえてティッシュオフしましょう。
Tゾーンだけでもティッシュオフすると化粧持ちがよくなります。

マスカラをつける前に

出典:weheartit.com

マスカラをつける前に余分なマスカラ液はティッシュで拭き取っていますか?
マスカラ液がたくさんついたままメイクをすると、ダマになったりまぶたにマスカラ液がついたりしてしまいます。
マスカラをつける前は軽くマスカラ液をティッシュで拭き取ってから使用するようにしましょう。

チークをつける前に

出典:weheartit.com

ブラシでチークをつける前もティッシュで余分な粉を落とすようにしましょう。
こうすることでチークの色づきにムラが出ずキレイにチークをつけることができます。

リップや口紅の後に

出典:weheartit.com

リップクリームを塗った後に口紅を塗るときは、軽くティッシュオフして余分な油分を拭き取ってから塗るようにしましょう。
こうすることで口紅が馴染みやすくなったり、にじみにくくなったりします。
また、口紅を塗った後も一度軽くティッシュオフし、再度同じ色の口紅を塗ることで色持ちがよくなります。

あぶらとり紙の代わりに

出典:weheartit.com

顔のテカリが気になったときはあぶらとり紙で皮脂を取っている方も多いと思います。
しかし、あぶらとり紙を使うと皮脂を取りすぎてしまうので、皮脂が足りないと肌が勘違いして皮脂の分泌を促してしまいます。
あぶらとり紙ではなくティッシュを使うと丁度良い量の皮脂を取ることができるので、テカリが気になるところはティッシュで軽く押さえてみてください。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

YONE

日々メイクの研究をしています!