こなれ感たっぷり♡ルーズすぎない”デニムワイドパンツ”の着こなし術

こなれ感たっぷり♡ルーズすぎない”デニムワイドパンツ”の着こなし術

2016年06月15日更新 yun 1207 view

いま流行りのデニムワイドパンツは、ラフ感がおしゃれなアイテムですよね。しかし、だからこそルーズすぎる印象を与えてしまうのでは?と不安になる方も多いのではないでしょうか。そんなお悩みは、着こなし術をマスターして解決しちゃいましょう。

この夏のトレンドアイテム、デニムワイドパンツ♡

デニムワイドパンツは、この夏の一押しアイテム。
お家コーデとしてはもちろんのこと、お買い物やお出かけコーデとしても大活躍してくれる、ラフさのあるファッションです。
だからこそ、ルーズになりすぎないような着こなし術を身につけて、こなれ感たっぷりのコーデにしましょう。

こなれ感たっぷり♡デニムワイドパンツの着こなし術

1.オフショルで甘さを投入

出典:wear.jp

2016年の夏は、なんといってもオフショルが大ブーム。
甘めのオフショルは、あえてデニムワイドパンツと合わせてカジュアルに着こなすのが今年流です。

出典:wear.jp

ビビッドな柄もののオフショルは存在感も大。
鎖骨見せがきちんとできるので、派手なアイテムを見につけても派手すぎる印象を与えません。
クールな着こなしがしたい方にもおすすめなコーデです。

2.ノースリーブで大人モードに

出典:wear.jp

ノースリーブは思いっきりビビッドなカラーを選んでもOK。
今年はイエローカラーが夏に大流行しそうなので、そうしたカラーでコーデに元気さを投入するのも◎
トレンドアイテムのスカーフを首元にプラスしてもよさそうです。

出典:wear.jp

夏でもブラックアイテムが着たいときは、ノースリーブトップスを選ぶのがおすすめ。
二の腕が気になる方は肩フリルのなどで可愛くカバーするのも◎
大きめの帽子を合わせて、よりクール感を醸し出しましょう。

出典:wear.jp

フェミニンブームな今年だからこそ、レースのアイテムを身につけたくなる方も多いのでは?
そんなときは、ノースリーブとしてレースアイテムを取り入れちゃいましょう。
デニムワイドパンツと合わせれば、こなれ感ある甘辛コーデの完成です。

3.デニムONデニムでトレンドスタイルに

出典:wear.jp

とにかく周りと差を付けたいトレンド派は、デニムONデニムで今年らしいコーデに。
今年は切りっぱなしデニムが人気なので、合わせるアイテムにもそうしたデザインのものを取り入れましょう。

出典:wear.jp

切りっぱなしデニムはフリンジ感覚で使えるので、ボへ風なアイテムを合わせるのもOK。
また、今年のデニムONデニムはライト系で全身を明るく見せるのがポイントです。
明るさが足りない時は、足元にホワイト系のシューズを合わせましょう。

4.刺繍トップスでボへっぽさをプラス

出典:wear.jp

この夏じわじわブームが着ているのが刺繍トップス。
フリンジアイテムと合わせてボへ風なコーデをするのがおすすめなんです。
また、カゴバッグを合わせて涼しげな夏コーデを完成させるのも◎

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yun

シンプル可愛いを勉強中