明日に疲れを残さない!ダイエットに効く寝る前ストレッチって?

明日に疲れを残さない!ダイエットに効く寝る前ストレッチって?

2017年07月13日更新 あーちゃん 1311 view

毎日毎日疲れが溜まって体が重いということ、ありませんか?疲れが残ると翌日も1日中憂鬱で辛いですよね。そんな時は、翌日に疲れを残さないためにも寝る前のストレッチがおすすめです。

寝る前の過ごし方、どうしてる?

毎日寝る前の時間、何をしていますか?

気持ちよく入眠できるようにアロマを焚いたり、ゆっくりお風呂に使ってリラックスすることも大切ですが、ダイエット中の人はぜひ寝る前ストレッチを試してみてください。

ストレッチで得られる効果

ストレッチと聞くと、運動の前の準備運動くらいの認識の人も多いと思います。
でも、実はこの体をほぐす柔軟運動は正しく行えばダイエットにも効果があるんです。

では、ストレッチをするとどんなことがいいことがあるのでしょうか。

むくみ解消

毎日立ちっぱなしの仕事が多かったりする女性は、夕方頃になると血流が悪くなって足がむくんでしまいますよね。

むくんだままの体を放っておくと、肌のたるみを引き起こしたり、汚ボディまっしぐらのセルライトを作ってしまうことにもなりかねません。

寝る前にストレッチをすることで血行が改善されて、このようなむくみの解消につながります。

疲労解消

毎日毎日仕事と家の往復で大変な女性も多いと思います。
また、主婦の人も家事やら育児やらで気がつけば1日が終わっていた……なんてことが続きますよね。

体の疲れを溜めたまま眠ってしまうと、翌日までその疲れは持ち越されてしまい、どんどん体が重くなっていってしまいます。

ストレッチで体をしっかりほぐすことができれば、疲れも解消できて翌日もすっきり起きられるでしょう。

快眠

いつもいつも、なかなか寝付けずに困っているという人も多いのではないでしょうか。
そんな時にもストレッチは有効なんです。

ストレッチを行うことによって体が適度に疲れるため、眠りに入りやすくなります。
ただし、ストレッチは軽く体をほぐすものなので、あまり過度にやりすぎるとアドレナリンが出てしまい、ますます眠れなくなってしまうので気をつけましょう。

基礎代謝アップ

ストレッチをすることでの一番のメリットは何と言っても基礎代謝が上がることです。

基礎代謝は、何もしていなくても使われるエネルギーのことで、これが高ければ高いほど痩せやすい体になります。

ストレッチをすると凝り固まった筋肉をほぐすことができ、筋肉が柔らかくなることで基礎代謝がグーンとアップするのです。

おすすめの寝る前簡単ストレッチ

ここまでストレッチが体に及ぼす良い影響について紹介してきました。
では実際、寝る前にはどんなストレッチをしたらいいのでしょうか?

今回は、入眠前のストレッチとしてオススメなものをいくつか紹介します。

ゴキブリ体操

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR