湿気で髪が広がりがち…。梅雨でもサラサラの美髪をキープするケア方法

湿気で髪が広がりがち…。梅雨でもサラサラの美髪をキープするケア方法

2016年05月07日更新 あーちゃん 1521 view

心地よい春が過ぎると、夏の前にやって来る鬱陶しい梅雨。ジメジメして嫌になっちゃいますよね。加えて、梅雨は髪のうねりも深刻。「もうやだ!」ってさじを投げる前に、対策法をお教えします。

梅雨の時期は憂鬱に…

出典:weheartit.com

夏の前にやってくる梅雨。
雨が続いてジメジメして、ただでさえ嫌になっちゃう季節ですよね。

梅雨の時期は、湿気で髪が広がりがちに。
どんなにセットしても、時間が経つと髪が爆発しちゃう!なんて人も多いのでは?
どんな対策をしたらいいのか、チェックしていきましょう。
髪をしっかりケアしてダメージから守ることができれば、梅雨でも広がり知らずの美髪をキープできるはずですよ。

髪が爆発する前にできること

シャンプーは優しくなでるように

出典:weheartit.com

汚れを落としたいからといって、シャンプーのとき、髪をごしごしこすっていませんか?
水を含むと髪のキューティクルが開きます。
そこで刺激を与えると、ダメージが拡大してしまうのです。
シャンプーは優しくなでるようにするのがオススメです。

洗った後はすぐに乾かす

出典:weheartit.com

塗れた髪はキューティクルが開いている状態。
そのまま髪を放置してしまうと、汚れが付きやすく、雑菌の温床に。
更に濡れた髪のまま寝てしまうと、ベッドとの摩擦で髪はかなり傷んでしまいます。

紫外線対策もしっかり

出典:weheartit.com

紫外線も、髪にとっては大敵。
髪にダメージを与えてしまうので、日傘や帽子などでしっかりブロックしましょう。
最近では髪用の日焼け止めもでているので、活用しましょう。

ヘアケアに欠かせないアイテム

ヘアオイル

ヘアオイルは、やはりオススメです。
中でも椿油は、髪をしっとりまとめてくれるので、広がりやすい梅雨の時期には重宝しそう。

天然の毛を使っている櫛は、髪をしっとりサラサラにしてくれます。
手軽にとかせる有能アイテムは、梅雨の広がりやすい髪の味方です。

梅雨でも広がり知らずの美髪へ♡

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR