今すぐやるべきは髪のUV対策!肌の何倍もダメージを受ける髪をケアする方法

今すぐやるべきは髪のUV対策!肌の何倍もダメージを受ける髪をケアする方法

2016年07月19日更新 あーちゃん 1341 view

楽しい夏。でも、紫外線が気になる季節でもありますよね。お肌には日焼け止めを塗っているから大丈夫、なんて思っていませんか?実は、肌の何倍も紫外線のダメージを受けるのは、髪なんです。髪は女の命。しっかりとケアしておきましょう。

夏の紫外線対策、どうしてる?

出典:weheartit.com

夏になると気になる紫外線は、女子の大敵ですよね。
対策はさまざまあると思いますが、どのように対処していますか?
しっかり自分に合った対策をしないと、紫外線のダメージは意外と大きいので気を付けましょう。

髪のダメージは深刻

出典:weheartit.com

肌は日焼け止めなどでしっかりケアしている人も多いと思います。
では、髪はいかがでしょうか?
全くケアしていない!なんて人は要注意です。
なんと、髪は肌の何倍もダメージを受けているのです。

紫外線は髪にどんな影響を及ぼすの?

紫外線のダメージで一番危険とされるのが、肌の「光老化」です。
これは、紫外線が肌の奥まで入り込んでしまうことで、頭皮の細胞が破壊されたり、メラニンが分解されたりし、肌が老化することです。

この光老化が髪にどんな影響を及ぼすのか見ていきましょう。

脱毛

出典:weheartit.com

光老化によって頭皮の細胞が攻撃されることで、毛母細胞がうまく働かなくなってしまいます。
その結果、髪が生えにくくなり、薄毛の原因となってしまうのです。

ダメージヘア

出典:weheartit.com

光老化が原因で、ダメージヘアも深刻化します。
紫外線はキューティクルをも通り抜け、頭皮の内部に入ってくると、髪の主要成分「システイン」にもダメージを与え、切れ毛や枝毛の原因にもなります。

髪質悪化

出典:weheartit.com

何度も紫外線にさらされることで、髪質も変化してしまいます。
うるおいが失われることでパサつきが気になる髪になってしまう可能性があるので、しっかりケアしておくことが大切なんです。

髪の紫外線対策はどうすればいいの?

出典:weheartit.com

髪も紫外線対策をしなければならないとわかったものの、どのようにすればいいのでしょうか?
手軽に髪の紫外線ダメージを防ぐ方法を見ていきましょう。

帽子をかぶる

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR